■ベッドの処分方法

ベッドが古くなったので買い換えたい・引っ越しを機会に処分したいなどベッドが不要になることがありますよね。ここではベッドの処分方法や処分するにあたっての費用についてご紹介します。

■粗大ごみとして自治体に出す

費用:1,000円~1,800円
基本的に粗大ごみ収集を依頼する際は住んでいる地区の市町村にある粗大ごみ受付センターへ電話やネットから申し込みをします。申し込み後は必要金額の「粗大ごみ処理券」を購入し、家の前や近くのゴミ置き場など指定の場所に出します。

■不用品回収業者に依頼する

費用:6,000円~12,000円
自身で不用品回収業者に電話し、引き取りの申し込みを行います。他にも回収してもらいたいものがある場合には便利です。ただし、業者によって処分料が大きく変わるので複数の業者からも見積もりをもらうようにしましょう。

■買い替えるときに引き取ってもらう

費用:3,000円
代わりにベッドを新しく購入した場合、家具販売店などに引き取りを頼める場合があります。費用は3000円程度が一般的ですが、無料引取り場キャンペーンをしている場合もあります。

■リサイクルショップに買取を依頼する

不要になったベッドがまだ使える状態のときは、リサイクルショップに買取を依頼することができます。しかし、引き取りをしてもらえない可能性もあるので事前に確認しておきましょう。